キムチで美肌

キムチ【美肌食材・食品】

キムチによる美肌効果や健康面での効能について。

キムチには乳酸菌と食物繊維が多く含まれている他、たんぱく質、ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、カルシウム、カリウム、葉緑素などのミネラルや各種消化酵素をバランスよく含んでいます。

このようにキムチはとても栄養価の高い食品で、健康面のみならず美肌効果もある食べ物です。

キムチの美肌効果

キムチキムチの持つ美肌効果を知るには、含まれる成分の効能を把握しましょう。キムチに含まれるの乳酸菌と食物繊維の働きで腸内環境を整え、女性に多い悩みである便秘を解消することで、美肌にとっては大敵となる体内の毒素を排出するのを促進してくれるという、まさに体の内側からキレイになるデトックス食材だと言えそうです。

キムチの栄養成分と効能

キムチに使われる食材には、白菜・きゅうり・大根・人参・ニラ・唐辛子・ニンニクなどの野菜が代表的なものとして挙げられますが、キムチは加熱せずに作るので野菜に含まれる【ビタミンC】が壊れずに効率よく摂取する事ができます。また、野菜本来が持つビタミンに加えて、発酵することにより更に多くの栄養成分が作り出されます。特に【ビタミンB1、B2、B12、ニコチン酸(ナイアシン)】といった、肌のコンディションを整えるためにも欠かせないビタミンB群が発酵熟成によって豊富に作り出されます。

唐辛子に含まれるカプサイシンの効果

キムチ作りに欠かせない唐辛子には【カプサイシン】という成分が含まれており、身体の抵抗力や新陳代謝を高め、血行を良くして発汗作用も促進するので、美肌作りにも効果があります。また、カプサイシンを摂取すると汗と一緒に皮脂も分泌され、肌の表面に皮脂膜を作り出して水分の蒸発を防ぐので、肌の乾燥を防いで潤いを保ってくれるます。

キムチに含まれる乳酸菌

キムチにたくさん含まれる乳酸菌は、腸内にいる有害細菌の増殖を抑えることによって腸内環境を整えて、腸の働きを正常にしてくれます。そしてキムチの食材として使われる野菜には食物繊維もタップリ含まれているので、乳酸菌との相乗効果で慢性的な便秘を改善・解消するのに役立ち、その結果として身体の内面から美肌作りに効果を発揮してくれるというワケです。

本場韓国製のキムチ

韓国女性には肌のキメが細かく美肌の人が多いのは、毎日の食生活でキムチをたくさん食べているからというのも理由の一つかもしれません。ちなみに、スーパーなどで市販されている浅漬けタイプの日本製キムチでは発酵が不十分なことが多いようで、乳酸菌の効果はさほど期待できないそうです。美肌効果を期待するなら十分に発酵熟成されている本場韓国製のキムチの方が断然効果的です。

フェイシャル・エクササイズ

フェイシャル・エクササイズ加齢に伴い顔の皮膚や筋肉も衰えてき出すと、頬がたるみ、口角も下がり、その結果として口の横には深いシワが刻まれていきます。こんな感じになりだすと、どうしても老け顔に見えますし、なんとなく意地悪そな顔つきに思われ易くなりがちです。これらを予防・改善するには、身体と同じように顔の筋肉も意識して動かして鍛えてあげる必要があります。

頬のたるみや口角の下がりを予防・改善するには、「口の周りの筋肉」を意識して鍛えてあげるエクササイズが効果的です。また、顔にもセルライトが溜まるので、セルライトや凝り固まった老廃物をほぐしながら行うフェイシャル・マッサージも正しい方法で実施すれば有効です。