首のしわ

首の「しわ対策」

の「しわ対策」についての紹介。

首の「しわ」で悩みを抱えておられ改善したいと感じられている方は、ご年配の方に多いです。

「しわ」というと、どうしても顔に出来るものに注目がおかれますが、そのような顔のシワで悩まれている方は年を取ったといっても、比較的まだまだ若い人に多いようで、それ以降の更に年齢を重ねた方々では首の「しわ」に対しても気になることが増えるようです。

首のシワの原因

首のシワある程度の年齢までは首の「しわ」が気になるといったこともあまりないことですし、やはり目元や額・おでこといった顔に生じるシワに目が行き、そういった部分に対しては日頃からスキンケアをはじめとして、丁寧なケアを欠かさずされている方も多い事と思います。ただし更なる加齢にともない徐々に、首にも「しわ」が出来始めるといった人も増えていきますので、悩みとなる部分がまた一つ多くなるというワケです。

老化による影響とその他の要因

首のシワの原因としては、首を支える筋肉の衰えに加え、老化による真皮層でのコラーゲンの減少、皮膚の乾燥、紫外線による影響などといった要因の他にも、日常的に下を向く姿勢で過ごしている機会が多いといったことや、寝る時の頭に対しての枕の位置や、単純に枕の高さが高いことで首の角度がシワを作った状態で就寝しているといったことが原因になっているケースも多々あるようです。

首のしわ対策や改善方法

首のシワを取るための対策や改善方法としては、顔のシワ同様に保湿ケアを心掛けてあげる事と、美容液や美容クリームなどで保湿ケアする際に、手の平で首の下から上へと向かってマッサージをしてあげると効果的とも言われています。また、首を支える筋肉の衰えを改善するための首の体操などもありますが、きちんとした知識がなく行うと首のリンパに痛みを生じたり、腫れる恐れもありますので注意しましょう。

首に年齢が出る

美容に関しては敏感な女性のあいだでは、メイクやお化粧などでいくら奇麗に若作りをしていても、「首に年齢が出る」とよく言われているように、顔のシワなどは化粧である程度は隠す事ができるけど、首のシワはどうしようもなく、「顔の感じでは若く見られるけど、首のシワで老けてみられる・・・」と感じている年配のご婦人方も多く居られるのが実情なようです。

首の「しわ」のお手入れ

普段お化粧をする際に常々、鏡で顔は自ずとチェックしているものですし、ケアに関しても怠らずにというよりも積極的に行っている人が殆どですが、こと首の「しわ」に関してなどはよほど敏感な人でない限り、かなり目立ってきてからでないとお手入れのことなど気に留めていないと思われます。

首元やデコルテ部分にも日頃のケアを

開放的なファッションになる季節では首元の開いた服装になる事もあるでしょうから、ある程度の年齢になってからというよりは比較的若い年齢のときから、化粧水や美容液などでフェイスケアをする際には、同時に首元やデコルテと呼ばれる首筋から胸元にかけての部分までをケアしてあげていると、そのようなチョットした努力の効果が年齢を重ねた時に出てきますよ。

お肌の潤いを維持する天然保湿因子

天然保湿因子美しいお肌を保つためには日頃のお手入れが欠かせませんが、さまざまな肌トラブルの原因に関係している「肌の乾燥」には特に気を掛けてあげないといけません。肌の乾燥によって角質層の水分が失われていく事によって潤いが減少していきます。

角質層を形成している細胞には、【NMF】という天然保湿因子が存在していて、このNMFは水になじみやすく水分を保持するという特徴があり、角質間の水分を保持する働きをして、肌をみずみずしく保つという重要な役割を果たしています。